本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ブログのアクセス数ゼロの原因と脱却法!アクセス0はいつまで続く?

blog-access-zero

「ブログを始めたのに、いつでも経ってもアクセス数がゼロ…。」

それだとブログを続けるがしんどくなりますよね。

私もアクセス数ゼロで辛い時期を経験しています…

誰もがアクセスゼロは経験するもので、その現状から脱却する方法は必ずあるので安心してください!

この記事では、「アクセス数がゼロである原因」と「アクセス数ゼロから脱却するための方法」を解説します。

アクセスを増やすのには難しいテクニックは不要なので、アクセス数ゼロの壁を乗り越えましょう!

目次

【前提】ブログのアクセス数ゼロはいつまで続く?

まずお伝えしたいのは、ブログを開設して1ヶ月はアクセスゼロでも当たり前です。

なぜなら、新しく立ち上げたブログが検索結果に表示されるまでには一定期間が必要だからですよ。

ブログを開設して3〜6ヶ月はほとんどアクセスが集まらないと考えておきましょう。

ブログを始めていきなりアクセスがたくさん集まることはありません…。

せっかく記事を書いてもアクセスが集まらない最初の頃が、ブログで一番挫折してしまう時期と言われています。

モチベーション維持は大変ですが、最初はアクセスばかり気にせず継続していきましょう!

【参考例】当ブログのアクセス推移

参考として、当ブログの「開設~6ヶ月」のアクセス数推移をご紹介します。

私はエンタメを中心としたトレンドブログを運営していたので、比較的PVを集めやすいジャンルでした。

  • ブログ開設(2022年8月)の約1ヵ月はアクセスがほぼゼロ。
  • 2022年8月末、SNSの投稿からブログのアクセスが一時的に増加。
  • 2~3ヵ月目は平均5~50PV、たまに記事がヒットすると100~200PV超え。
  • 4ヵ月目は平均100PV、5カ月目に記事がヒットし1600PV超え。

上記画像の通り、私の場合は4~5ヶ月目に徐々にアクセスが増えてきました。

アクセスを集めるには一定期間が必要なので、半年以内に諦めてやめてしまうのは勿体ないですよ!

ブログのアクセス数がゼロの理由3つ

開設から6ヵ月以上が過ぎてもアクセス数ゼロという場合には、次のような原因が考えられます。

アクセスが集まらない原因を理解してから、改善していきましょう!

①キーワード選定をしていない

キーワード選定ができていないと、良い記事を書いてもアクセスを集めることはできません。

読者は悩みや知りたい情報を検索窓に打ち込み、疑問を解決するためにブログに訪れるからです。

読者のニーズを理解して最適なタイトルを付けることが大事ですよ!

たとえば、キーワード「母の日 プレゼント 花以外」の場合

「母の日に花以外で最適なプレゼントがあるか知りたい」という、読者の検索意図が読み取れます。
良いタイトル例】:母の日に贈るプレゼント花以外のおすすめ10選

【悪いタイトル例】:カーネーションではなく日傘を母の日にあげたら喜んでくれた

内容は同じでも、キーワードを入れていない日記のようなタイトルでは、読者はあなたのブログに辿り着けません。

キーワード選定ができていないためにアクセスが集まっていないケースは非常に多いです。

②競合が強すぎるジャンルを選んでいる

競合サイトが強いジャンルの記事を書いている場合も、アクセスを集めることが困難になります。

たとえば、就職ジャンルだとdotaやマイナビなどの大手就職サイトが検索結果の上位に表示されます。

企業は狙わないようなキーワードで記事を書きアクセスを集めることは可能ですが、収益化まで険しい道のりになってしまいます。

アクセスが集まらない原因は、上位に企業サイトばかりが表示されているジャンルを選択している可能性があります。

③自分の書きたいことだけを書いている

そもそも読者の需要がないことを書いている場合も、アクセスは集まらないので気をつけましょう。

ブログは読者の悩みや疑問を解決する記事を書いてこそ、アクセスを集めることができるからです。

「北海道旅行に行ってきました!」のような日記ブログでは、あなたが有名人でもない限り需要はありません。

厳しいことを言ってごめんなさい…。

しかし、同じような内容でも少し視点を変えるだけで需要のある記事になりますよ!

【北海道旅行に行ってきました!】→ ただの趣味ブログになってしまう。


北海道旅行!子連れにおすすめのホテル10選】→ 「子どもと一緒に北海道旅行に行く予定があり、ホテルを探している人の役に立つ。

読者のニーズを理解せずに好きなことだけを書いていても、アクセスは集まりません。

ブログのアクセス数ゼロを脱却する7つの方法

ブログのアクセス数ゼロから脱却して、アクセスを増やす方法を解説していきます。

ブログのノウハウを身に付けることでアクセスは改善できるので、丁寧に取り組んでいきましょう。

それでは、順番に解説します!

①個人が勝てるジャンルを選ぶ

ブログのジャンルは、個人ブログでも検索結果の上位に表示できるものを選びましょう。

企業サイトが検索上位を独占しているジャンルでいくら良い記事を書いても、アクセスは集まらないからです。

【参考例】個人ブログが収益化しやすいジャンル

ガジェット系:パソコン・スマホ・イヤホン

新しくできたジャンル:仮想通貨やAIなど

個人ブログが収益化できる穴場のジャンルを見つけることは簡単ではないですが、ブログのジャンル選びはとても重要ですよ。

個人ブログで収益化できるジャンルを選びましょう!

避けたいジャンルは「YMYL」

YMYLジャンルは個人ブログでは避けましょう。

YMYLジャンルとは?

  • Your Money Your Lifeの略称
    「あなたのお金・あなたの人生」に大きな影響を与えるジャンルとも言います。
    個人ブログで避けたいYMYLジャンル
  • ニュース・時事・政治
  • 健康・医療・病気・薬
  • 金融・税金・保険
  • 人種・宗教・ジェンダー

Googleのガイドラインによって企業サイトが上位に表示されるため、上記のジャンルは選ばないようにしましょう。

②キーワードを選定する

記事を書く前に、キーワード選定を行いましょう。

キーワード選定をせずに、読者が読みたいだろうと予測して記事を書いてもアクセスは集まらないからです。

キーワードを見つけるためには、「ラッコキーワード」を活用しましょう!

たとえば「北海道 旅行」と入力して、虫眼鏡マークをクリックします。

すると、「おすすめ」「時期」「費用」など、実際に検索された関連キーワードが出てきます。

書きたいことを書くのではなく、「検索されるキーワード」から書く記事を決めましょう!

キーワード選定の詳しい方法は下記の記事で解説しているので参考にしてくださいね。

【超初心者向け】キーワード選定のやり方とコツ!ツールを活用して集客する方法

③ライバルが少ないキーワードを狙う

キーワード選定を行ったあとは、キーワードのボリュームを調べてライバルをチェックしましょう。

実際にどれくらい検索されているかを調べるためには、「キーワードプランナー」を活用します。

登録すれば無料で利用できますよ!

③-1.キーワードのボリュームを調べる

それではキーワードのボリューム数を実際に検索してみましょう。

キーワードプランナーにログインしたら、右側の「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックします。

検索窓に調べたいキーワードを入力して、「開始する」をクリックします。

今回は例として「北海道 旅行」と「北海道 旅行 スーツケース」のボリュームを検索してみます。

月間検索ボリュームの結果は、以下の通りです。
「北海道 旅行」→ 10万~100万
「北海道 旅行 スーツケース」→ 10~100

「北海道 旅行」というキーワードに「スーツケース」が足されると、月間検索ボリュームが一気に減ることがわかると思います。

「北海道 旅行 スーツケース」のように、3語以上で構成されていて検索ボリューム数が1,000未満のキーワードは「ロングテールキーワード」と呼ばれています。

企業サイトはボリューム数の多いキーワードを狙うので、個人ブログでは検索ボリューム数が50~100のロングテールキーワードを狙いましょう。

③-2.ライバルチェックを行う

実際にそのキーワードで記事を書いてあなたのブログが上位に表示されるのかを確認するためライバルチェックを行いましょう。

まずは検索ボリュームが多い「北海道 旅行」を実際に検索してみます。

「JTB」「楽天トラベル」などの旅行サイトが上位に表示されていて、個人ブログが上位にはありません。

つぎに、ボリューム数が少ない「北海道 旅行 スーツケース」で検索してみます。

企業サイトもありますが、個人ブログが上位に表示されています。

上記のように実際にキーワードを検索してみて、上位を企業サイトが独占していないかチェックしましょう。

ボリューム数が少なく、ライバルが少ないキーワードで記事を書きましょう

④ブログのノウハウを学ぶ

検索エンジンからのアクセスを集めるためにも、ブログのノウハウであるSEOについて学びましょう。

SEO対策とは?
簡単に言うと、ブログ記事を検索結果の上位に表示されるように工夫する対策です。

アクセスを集めるためには、SEOを勉強してブログに活かすことが大切ですよ!

「SEOなんて知らなかった」「ブログの勉強なんてしたことない…」という方は、下記のどちらか1冊を読んでみてノウハウを勉強しましょう。

楽天ブックス
¥1,760 (2024/04/12 22:52時点 | 楽天市場調べ)

ブログの知識が「ゼロ」と「少しでもある」状態では大きな差があるので、ノウハウを少し勉強するだけで、アクセスを伸ばすことができますよ!

その他のブログ運営に役立つおすすめ本は下記の記事で詳しく紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

⑤SNSで記事を宣伝する

SNSで記事を宣伝して、検索エンジンだけではなくSNSからもアクセスを集めましょう。

実際、私がアクセスゼロから脱却できたのはX(旧Twitter)の投稿でいいねをたくさんもらってブログにアクセスが集まりましたよ。

記事のリンクをただ貼って宣伝するのではなく、記事を要約したり記事の魅力を伝えるコメントを添えてシェアしましょう!

SNSを活用すれば、記事が完成してすぐに記事を読んでもらえますよ。

ぜひSNSを活用して検索エンジンとSNSの両方から、アクセスを集めていきましょう。

⑥他のブログを分析する

他のブログを見て分析することで、多くの気付きが得られます。

インプットしたことを自分のブログに活かしましょう!

他のブログから学ぶポイント

  • 記事の内容・ネタ
  • 記事構成やリンクの貼り方
  • デザイン・装飾やサイト設計

もちろんそのブログと全く同じ内容を書いてもアクセスが集まるわけではないので、注意してくださいね。

上位表示されているブログにはアクセスを増やすためのヒントがたくさんあるので、ぜひ他のブログを分析しましょう。

⑦記事を書く手を止めない

アクセス数がゼロのときは、どうしてもモチベーションが上がらないと思いますが、記事を書くことは継続しましょう。

私も0PVのときは、「誰も見ないのに続けて意味があるのかな」と落ち込んでいました…。

手を止めてしまって更新が止まると、ますますアクセス数ゼロから抜け出せなくなります。

モチベーションを保つ方法は、下記の記事で詳しく解説しているので、今モチベーションが下がってしんどい方はチェックしてくださいね。

【Q&A】ブログのアクセス数に関するよくある質問

最後に、ブログのアクセス数に関するよくある疑問に回答していきます。

ブログを毎日更新したらアクセスは増える?

ブログを毎日更新したらアクセスは増える?

毎日更新=アクセス増加ではないので、やめましょう。

「記事を毎日更新すること」を目標にしてしまうと、作業に追われてブログを書くことがしんどくなってしまいます。

また1日1記事で量産することは記事のクオリティーが下がってしまうことにも繋がるのでおすすめしません。

ブログ1ヶ月目のアクセス数(PV)はどれくらいですか?

ブログ1ヶ月目のアクセス数(PV)はどれくらいですか?

個人差はありますが、1ヶ月であれば月0~500PVが平均です。

1ヶ月目はアクセス数ゼロ、収益ゼロは当たり前なので気にする必要はありません。

この時期は他人と比較せずに、記事を書いてコツコツ継続することが大切ですよ!

まとめ:みんな最初はアクセスゼロからスタートする!

今回は、「アクセス数がゼロの原因とその現状から脱却する方法」をご紹介しました。

キーワード選定や基本的なSEOの知識があればアクセスを増やすことはできます!

アクセスがゼロということは、まだまだこれからブログを成長させることができるということなので、諦めずに継続していきましょう。

最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきますね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次